車ガラスコーティング/ルームクリーニングのことなら栃木県宇都宮市で展開しているボディケアショップNAKAMURA

HOME > D-PROコーティング

ボディ保護性能に優れた、オリジナルプレミアムコート

D-PRO Premium Coat Type-BP

D-PROと液剤メーカーが共同開発した新しいコーティングです。

D-PRO Premium Coat Type-BPDPROと液剤メーカーが共同で開発した新しいガラスコーティングシステムです。ベース膜に石英と同様の構造を持ったガラス質1被膜を形成し、その表面に光沢向上効果を持ったシラン系撥水皮膜を特殊配合させ化学結合させた新しいガラス系コーティングシステムです。この特殊配合により、シラン単体では得られない撥水性・光沢性・耐久性・ガスバリヤー性及び耐候性を持つことが可能、従来のガラス系コーティングに比べ大幅に塗装面の保護性能を向上させました

塗装浸透性能を強化した、塗装と一体化したボディガラスコーティング

D-PRO Premium Coat Type-BPは塗装のミクロの隙間にまで浸透して塗装と高い密着性能を持ちます。そのため、これまでにない、深い艶を持ちます。

ガラス成分を極限まで増やし膜厚感と質感を向上

D-PRO Premium Coat Type-BPはこれまでのガラス系コーティングシステムに比べ、ガラス成分を可能な限り極限まで増やして硬化後のコーティング皮膜を強化させると事に成功しました。これによって、さらにガラスのような深い艶と膜厚感を実現しました。

強化されたコーティング層でボディ保護性能を高めました。

ガラス成分の増強により強化されたコーティング層がこれまでのガラス系コーティング以上に外的要因からボディを強力に保護します。さらに防汚性能を大幅にアップ。深い艶と輝きをより長期間に亘って持続させることが可能です。

透明感と深い艶と撥水性能

D-PRO Premium Coat Type-BPは高級感溢れる深い艶と透明感・それに高い撥水性能を高レベルにて両立させたプレミアム・ボディガラスコーティングです。










傷自動復元機能を持つ塗装に対応した、新しいコーティング

D-PRO Premium Coat Type-RC

傷自動復元塗装にも対応したガラスコーティングがついに誕生

D-PRO Premium Coat Type-RCは、トヨタ「セルフレストリングコート」や日産「スクラッチシールド」などの傷復元機能を有する塗装に対応したガラスコーティングシステムです。

傷復元機能を妨げず、より性能を高めます。

近年、自走車の塗装にも大きな変化が見られ、トヨタ「セルフレストリングコート」や日産「スクラッチシールド」などの傷復元機能を有する塗装がこれからの主流になってきております。しかし、従来のガラスコーティングでは塗装の機能を妨げる恐れがありました。
D-PRO Shop Allianceでは塗装メーカーと共同開発し、世界初となる「傷自動復元塗装」対応コーティングシステムを開発しました。

コーティング層にも傷自動復元機能

Type-RCガラスコーティングには、コーティング層(皮膜)自体にも傷自動復元機能を持たせ、耐スリ傷性能を向上させました。

Type-RCは疎水性能を持つガラスコーティングです。

親水性(水になじみやすい)に水キレの良さ(疎水性)を持たせた「疎水性能」を持つガラスコーティングです。
本来の親水性の弱点である、滞留性(水が流れず、留まってしまう)を克服し、サーッと引く感じで水が流れます。








PremiumCoat Type-RCは水が汚れを含んでサーッと引いていきます。

親水を超えた疎水性をもつ、オリジナルプレミアムコート

D-PRO Premium Coat Type-RS

親水を超えた、疎水コーティング誕生

D-PRO Premium Coat Type-RS親水を超えた、疎水効果を持つガラスコーティングです。

疎水効果で高い自浄(セルフ洗浄)性能を発揮。

D-PRO Premium Coat Type-RSは従来の親水タイプガラスコーティングとは一線を画す「親水を超えた疎水性能」を持ちます。この親水・疎水効果により、塗装上に蓄積された汚れは、水と一緒に流れ落ちやすくなります。

親水成分に撥水効果を付加。

D-PRO Premium Coat Type-RSは親水成分に約1割の撥水成分を付加しました。これによって、本来の親水性(水になじみやすい)に水キレの良さ(疎水性)を持たせることが出来ました。
本来の親水性の弱点である、滞留性(水が流れず、留まってしまう)を克服し、サーッと引く感じで水が流れます。

専用メンテナンス液「親水トップコート」

D-PRO Premium Coat Type-RS用に開発された「親水トップコート for Type-RS」。

親水・疎水効果が薄れてきたRS被膜と強固に結合し、親水・疎水効果を復元・強化します。この「親水トップコート for Type-RS」を使用することにより、半永久的に親水・疎水効果を維持することが可能になりました。




PremiumCoat Type-RSは塗装の持つ本来の輝きを際だたせます。

PremiumCoat Type-RSは水が汚れを含んでサーッと引いていきます。

親水性能プレミアムコート

D-PRO Premium Coat Type-FD

D-PRO初の親水性ガラスコーティング誕生。

D-PRO Premium Coat Type-FDはD-PROで初めての親水性。ケイ素とフッ素の配合で硬い親水タイプの皮膜を形成します。よりユーザー様の細かいニーズに対応できるようになりました。

親水性の特徴

親水の言葉の通り、水になじみやすい性質を持っており、水をかけるとゆっくりと水が引いていく感じとなります。油性の汚れが付着しにくく、落としやすい性能を持っています。また、付着しやすい水性の汚れは落としやすく優れた防汚性能を発揮します。

3日で親水皮膜完成。

これまでの親水タイプのガラスコーティングは、液剤の性質上、親水性を発揮するまでに約1ヶ月の期間を要し、その間は撥水してしまいます。
D-PRO Premium Coat Type-FDはコーティング成分以外の揮発性溶剤を大幅に抑制した結果、施工後約3日で親水性能を発揮。より早期に安定したコーティング被膜を形成します。

光触媒機能を付加

D-PRO Premium Coat Type-FDには光触媒酸化チタンを配合。紫外線(UV)をカットし、防汚硬化を発揮し汚れが固着するのを軽減させます。






水になじみやすい性質を持っています。

水をかけるとゆっくりと引いていく感じとなります。



撥水性に優れたオリジナルプレミアムコート

D-PRO Premium Coat Type-GS

D-PROとソフト99がタッグを組んだガラスコーティングの進化系

D-PRO Premium Coat Type-GSD-PROソフト99コーポレーションがタッグを組んで実現した、これまでのガラスコーティングの進化タイプです。

高い技術を要する、D-PRO専用ボディガラスコーティング

D-PRO Premium Coat Type-GSは従来のボディガラスコーティングとは異なり、高い技術が要求されます。D-PRO加盟・取扱プロショップはこのD-PRO Premium Coat Type-GSの施工ノウハウを共有。このボディガラスコーティングの性能を最大限に生かす事が可能です。

3H相当の硬度を持つガラス被膜で塗装を保護。

D-PRO Premium Coat Type-GSは3H相当のガラス被膜で塗装をガードします。車のボディは常に様々な環境にさらされています。真夏は60℃以上にもなり、逆に真冬はマイナス数十℃にもなります。これらの環境に被膜が柔軟に対応するために出した結果が3H相当。必要以上に固い被膜だと環境の変化による塗装膜の伸縮についてこれずにひび割れ(白ボケ)を起こしてしまいます。単に固い被膜で守るのではなく塗装膜の伸縮に柔軟に適応する、新しい発想のコーティングシステムです。

撥水性能をさらに向上。洗浄性能を高めました。

従来のボディガラスコーティングに対してさらに撥水性能を向上。従来の撥水性能とは一線を画します。さらに汚れが表面に付着しにくくなり、防汚性能が飛躍的に向上。さらに付いてしまった汚れも水洗いにより、簡単に洗い流せます。

塗装面と強力に密着

コーティング成分を改良することにより、塗装面との密着性を強化。より長期に亘ってコーティング効果を持続させます。

二液性のコーティングです

D-PRO Premium Coat Type-GSは二液性のコーティングです。施工直前に液を調合することにより、施工時に最高の品質を発揮することが出来ます。




PremiumCoat Type-GSは高い下地処理技術をもってのみ高い効果が発揮されます。

高い次元の撥水効果を発揮します。